情報セキュリティ基本方針

 

・ 東北ボーリング株式会社では、「情報セキュリティ基本方針」を以下の通り定め、情報セキュリティの継続的な維持、改善に取り組みます。

1. 情報セキュリティに関する重要性と社会的責任を認識し、情報セキュリティ対策を講じるための体制を整備します。

2. 情報セキュリティに関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守します。

3. 情報セキュリティ管理体制の整備運用状況について定期的点検を実施し、継続的な改善・見直しを行います。

4. 情報セキュリティに関する教育、啓発を実施し、全従業員の情報セキュリティに対する意識の向上を図ります。

・ 当社は、以下で示す事項を情報セキュリティの目標とします。

1. 適切な情報セキュリティ管理を実施し、情報セキュリティ事故を未然に防止し、情報セキュリティ事故の発生ゼロを目指します。

2. 万が一情報セキュリティ事故が発生した場合でも、その被害を最小限にとどめ、迅速な復旧を行い、また再発防止に努めます。

3. 情報資産の可用性を確保し、必要な情報が必要なときに利用できるようにします。

4. 情報セキュリティに関する職員教育を継続的に推進します。

5. 情報システム関連機器の管理を強化します。

2019年1月
東北ボーリング株式会社 代表取締役 

熊谷 茂一

Shigekazu Kumagai
Copyright 2012 TOHOKU BORING CO.,LTD