地質調査

山から・・・

水平ボーリング

地下水モニタリング調査(エアハンマー工法)

豊富な地盤情報、積み重ねた経験と
確かな技術でお応えします。

傾斜地でのボーリング調査

大地を探る

当社には、昭和22年の創業以来、60年以上にわたり東北の大地を見つめ続けて、
積み重ねてきた豊富な地盤情報と調査経験があります。
 この地盤情報と豊富な経験で培われた技術力は、一般建築物、上下水道、ダム、トンネル、港湾構造物などから、土地造成、斜面災害の地質調査、環境調査、施工管理、動態観測などあらゆる分野で生かされています。
 この地盤情報と経験、多様な技術力を駆使して、各種事業の計画から施工管理に至るまで、お客様のニーズに合わせた最適な調査をご提案いたします。

私たちのフィールドは、
ふるさと東北の大地です。

 当社は、事業の柱の一つである地盤調査を通して、誠意と独自の技術をもって、住み良い地域づくり、
地域の防災と減災、再生可能エネルギーの活用によるエコ社会の実現、自然環境の保全に貢献します。

ミニラムによる宅盤調査

単管足場による水上ボーリング調査

スパッド台船による海上ボーリング調査

・・・海へ

機械ボーリング調査技術の伝承・開発

 当社は、先人たちから連綿と続いてきた調査技術、特にボーリング技術を新しい世代に伝承するとともに、新しい知見や技術を取り入れた調査技術の開発、普及にこれからも取り組んで参ります。
 また、より良い調査技術を積極的に取り入れ、その成果を技術力としてお客様に還元致します。

土壌汚染調査

土壌汚染調査は、土壌汚染対策法指定調査機関でなければ、調査を行うことができません。
当社は指定調査機関ですので、安心してご依頼ください。

詳細PDFはこちら⇒

Copyright 2012 TOUHOKU BORING CO.,LTD